大ぶり・小ぶりのシルバーピアス集!おしゃれに付けるコツは?

シンプルに着飾るにも存在感を出すにもおすすめなシルバーピアス。

メンズ・レディース問わずだれでも楽しめるシルバーピアスですがデザインによって色んなシーンで使い分けたりできるのがシルバーアクセの強みです。

今回はそんなシルバーピアスの大ぶり・小ぶりなデザインのおすすめやおしゃれに着飾るコツ、ちょっとしたシルバー製品の知識をいくつかご紹介します!

シルバーピアスのデザイン

揺れるシルバーピアス

シルバーピアスには大ぶりな存在感のあるものから小ぶりなシンプルなものまで様々なデザインがあります。

まずはシーンに合わせたおすすめのデザインを紹介します。

フープピアス

まずはシンプルに見えて大ぶりなフープタイプのシルバーピアス
さりげないようでしっかり存在感を演出することができます。

派手にはしたくないけど何か物足りない…そんな時に試してみてはいかがでしょうか。

大ぶりなストーン

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

意外と大ぶりな、ストーンがはめ込まれたデザインは片耳に一つあるだけでもおしゃれ。

シンプルなデザインなので何個もピアスを付けるかたにもいいアクセントになりますよ。

揺れるタイプのピアス

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

揺れるデザインはさりげなく、エレガントに着飾ることができます。
大ぶりに見えますがビーズが垂れ下がっているものだと実際はとてもシンプル。

ワンセット持っておくとお祝いの席などでも使いやすいです。

大ぶりでなくても、揺れるタイプには小ぶりなものもあります。

シルバーアクセといえば有名なブランド、クロムハーツのデザインはメンズはもちろんレディースでもおすすめです。

多少ゴツくなる印象ですが、小ぶりでも存在感がしっかりしています。

変わったデザインでもかわいい!

こちらも有名なジュエリーブランドから、ティファニーのシルバーピアス。

シンプルですが文字になっていたり、モチーフが少し変わっていますがそれがまたおしゃれで可愛いですよね。

価格は高いですが、着けているだけでもテンションが上がってしまいます!

値段はピンキリですが、安価なメーカーブランドやノーブランドでも変わった面白いデザインが豊富です。

可愛いピアスはたくさんあるので、お気に入りのデザインを探してみてください!

シルバーピアスをおしゃれに付けこなすには?

おしゃれな女の子たちのイラスト

シルバーピアスを使うにあたって、着け方によってはださく見えてしまったり雰囲気がちぐはぐになってしまうことも。

シルバーピアスをうまく着飾るにはどうすればいいのでしょうか。

色を統一する

複数のピアスを付けるかたは特に注意。

例えば、シルバーピアスを付けているのに一緒にゴールドピアスを付けてしまうと色がちぐはぐになってしまいます。

すると情報が混在してしまい、結果的にださくなってしまいます。

シルバーピアスを付ける時は同じシルバーで合わせたり、差し色が欲しい時は色付きのストーンが付いたものを一つ入れるのがおすすめです。


ブレスレットがゴールド製であれば耳に近いネックレスはシルバーにする、などできるだけ素材に統一感をだすとかなり見栄えが良くなりますよ。

大ぶりなピアスを何個もつけない

大ぶりなシルバーピアスはそれだけで存在感がでますが、デザインや数が多すぎると見栄えが悪くなってしまいます。

特に男性の大ぶりデザインはださい…という意見もちらほら見かけますね。


存在感を出したいのであれば、大ぶりのピアスは両耳一つずつのみにし、複数付けたい場合はできるだけ小ぶりのモチーフで。

ゴツくならないくらいが丁度いいでしょう。

ブランドを統一してみる

例えば、クロムハーツのアクセサリーを散らばせてみたり、ティファニーのアクセサリーをいくつか着けて華奢な演出をしてみたり。

服やバッグと同じブランドのものを取り入れてみたりすると、簡単に統一感がでます。


ブランド製のものは無理!というかたも、それぞれのデザインが干渉しないようにシンプルなものから少しずつ足していくと答えがみつかるかもしれませんね。

シルバーピアスの知識

沢山の指輪

シルバー製のピアスはどんな服装やシーンでも使いやすいものが多く、ユニセックスなデザインが豊富です。

しかし、シルバーアクセだと思って実はメッキだった…なんてことも。

シルバー製品への知識を少しでも深めることでピアスを選ぶときにより楽しめます。

是非、以下の項目だけでも参考にしてみてください。

SV(シルバー)925とは?

シルバーピアスなどを探していると、商品名とともにSV(シルバー)925という表記を目にすることが多いのではないでしょうか。

SV925とは、純銀92.5%+他金属7.5%で構成された合金です。

少量の他金属を混ぜることで強度が増し、アクセサリーとして加工しやすくしています。

この時使われる他金属は大半は銅が使われています。

ブランド品・ノーブランドともにシルバー製品はSV925であることがほどんど。
ゴールドほどではありませんが、もちろんシルバーも価値のある製品です。


シルバーアクセそのものに925と刻印が入っているものや、STERLING SILVER(スターリングシルバー)と書かれているものもありますが、これもSV925のことです。

シルバーピアスの特性・注意点

シルバーアクセ全体にいえることですが、上記の通りシルバー製品は他金属を少量含んであるものが大半です。

純銀だけではないため、含まれている銅が反応して金属アレルギーを起こしてしまう可能性があります。

また、シルバー製品として売られていてもメッキ素材で作られている粗悪品・偽物が紛れていると更に金属アレルギー反応が出てしまうことも。

金属アレルギーを持っているかたや不安な方は念のため注意しましょう。

  • 黒ずみを磨けばちゃんと光る
  • フリマサイトではなく、正規店や信用ある店で購入する
  • 重量のある商品に対して値段が安すぎる
  • ネオジウム磁石で商品に近づけたときに強く引っ張られない

純銀とメッキの違いや間違えないためにも、最低でも上記の項目は意識してみましょう。

メッキの安いものでも可愛いおしゃれなデザインはありますが、長く安心して使いたいのであれば特に気を付けてみましょう。

まとめ

アクセをまとう女性のイラスト

今回はシルバーアクセのデザインやおしゃれに着飾るコツ、知識についていくつかご紹介しました。

たくさんのデザインがあるので迷ってしまいますが、自分の中でもお気に入りのシルバーピアスが見つかるといいですね。

価格が安くないものもあるので、しっかり見極めて楽しいピアスライフを送りましょう!


最後までお読みいただきありがとうございました。